イマムラの強み

イマムラの強み

ライフスタイルに合わせた提案

イマムラでは、工事を行うにあたり、工事の進め方や建物の美観性、機能性・耐久性、環境への配慮等、お客様に満足いただけるように入念に打ち合わせいたします。
また、業界には慣れない専門用語や手続きが目白押しです。お客様の立場に立って分かりやすく丁寧に、ご説明させていただきます。

直用工による施工・管理

直用工(自社の社員)を擁して施工することにより、営業・管理・工事・総務といった連携を円滑にし、適正な品質・安全・工程の管理をご提供します。

イマムラの地域活動

弊社は地域の公共施設・福祉施設などのボランティア塗装を毎年行っています。
また、地域のイベントにも積極的に参加しております。

ハロウィンプロジェクトの様子

地域施設ボランティア塗装

トンネルボランティア塗装

技術、品質の取り組み

社内研修

イマムラでは、社内研修を実施しております。社員全員の工事に対する知識や意識を統一することによって、お客様により安全で高品質な工事をご提供いたします。

資格取得を支援

イマムラでは、人材育成に力を入れております。その一環として、工事に必要な資格講習の受講料補助を行っております。
経験豊富な有資格者の工事担当者が多数在籍しておりますので、安心して工事をお任せください。

技術者・技能者

  • 一級建築士
  • 二級建築士
  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 一級土木施工管理技士
  • 二級土木施工管理技士
  • 建築塗装基幹技能士
  • 一級塗装技能士
  • 一級防水技能士
  • 福祉住環境コーディネーター
  • カラーコーディネーター

環境・品質方針

役員・社員が一丸となり、全員が経営者であるという認識を持ち、企業の健全たる発展を目的として、上記経営理念に基づき「ISO9001」「ISO14001」及び適用される法令・規制要求事項に従い、品質マネジメントシステムを構築、実施、見直し、改善します。

  • 1顧客満足度の向上を目指し、社員全員がそれぞれの責務を果たします。
  • 2品質マネジメントシステムを有効利用し、品質の向上を行うため、現状に満足することなく、常に問題点の追求・改善を行います。
  • 3環境マネジメントシステムを有効利用し、社内レベルから意識の向上・行動を実践し、継続的改善及び汚染の予防に努め、社会の環境保全活動に寄与します。
  • 4これらを実践するために、各部門に担当者を配置すると共に、協力会社にも周知し責任を持って実行致します。
ISO9001、ISO14001
経営理念

我社は、今日の激動する社会情勢の中、急速に変化するお客様のニーズの変化を迅速に察知し、我社の業務である塗装工事・防水工事・リフォーム工事・並びに大規模修繕工事に関する設計、施工及び調査・診断業務に於いて、お客様に満足していただける品質・安全を提供するとともに、環境保全に努め、企業の健全たる発展を目指します。

  • 1お客様に満足していただける品質・安全の提供のため、お客様の立場に立った仕事を心掛けます。
  • 2社員の意見を尊重し、豊かな人間性と確かな技術を持った人材の育成に努めます。
  • 3環境保全に対する社員意識の向上、新しい知識の吸収に努めます。

安全対策方針

安全大会

イマムラでは、社員全員の安全衛生意識を高めるために、講師をお招きして安全大会を実施しております。
社員全員と協力会社の皆様が安全に対する意識を共有することで、万が一の事故を未然に防ぎ、お客様に安心して工事をおまかせ頂けるようにこれからも精進いたします。

救命講習

救命講習とは、救命処置(心肺蘇生、AED)・気道異物除去・止血法などの応急手当の知識と技術を身につけるための講習です。
イマムラでは緊急時に一人でも多くの方を救うことができるよう、救命講習を受講しております。

AEDとFAの設置

イマムラでは、万が一の事故に備えてAED(自動体外式除細動器)と、緊急時に対応できるFA(緊急時救急キット)を設置しています。
現場作業所内だけでなく、作業所の周辺で緊急時に対応が必要になった場合にも使用できます。

環境対応型F☆☆☆☆認定材料の使用

イマムラではF☆☆☆☆ (Fフォースター)の認定を受けた材料を使用し、環境や人への影響に配慮した工事を行っております。
F☆☆☆☆とは、ホルムアルデヒド放散量基準の最高等級をあらわす表示です。ホルムアルデヒドなどのシックハウスの原因となる有害物質の放散が少なく安全であることを表しています。

アフターフォロー

イマムラは竣工後もしっかりサポート

イマムラでは工事完了引き渡し後にアフター点検を実施します。
工事の不具合箇所の確認をして、保証期間内に発生している不具合部分は補修させていただきます。定期点検で確認が困難な専有部は、アンケート用紙にて行います。
また劣化や破損等を発見された場合、速やかに対応し管理組合様に報告書を提出いたします。

  • 工事竣工
  • 工事保証書提出
  • 定期点検実施の広報活動
  • アフター点検実施
  • アフター点検報告書作成及び提出
  • 工事範囲の協議及び決定
  • 手直し工事実施の広報活動
  • 保証期間内は手直し工事を実施
お問い合わせはこちら
0120-54-0625